株式会社不動産システム

Home

北海道札幌市の新築RC・新築企画物件・土地活用・賃貸住宅経営なら不動産システムへ

  • 新築企画実績事例
  • 新築企画物件
  • 売買物件一覧
  • 物件リクエスト
  • 無料査定依頼
  • お問合せ

HOME > 新築賃貸(収益)マンションの建築費相場と今後の見通しについて

新築賃貸(収益)マンションの建築費相場と今後の見通しについて

札幌の建築単価は、なんと首都圏の半値!!

札幌の建築単価は、
なんと首都圏の半値!!

札幌の新築RCの建築坪単価は、45万円~55万円(消費税・外溝工事・給排水接合工事・室内照明など全て含めた引渡価格)が相場です。
首都圏の新築RC造の建築坪単価は、85万円~95万円が相場でしょうから札幌は、なんと首都圏のおよそ半値で建築できることになります。

何故か?

何といっても人件費(職人さんの工賃)が安い。これが一番の理由です。
更に札幌の建設会社と首都圏の建設会社では、間接費(会社維持費)が違います。
その他に、札幌はどこも道路幅が広く現場の作業効率がよく、行政の対応も比較的柔軟、などの理由もあります。

今後は?

職人の人材不足は一時的には緩和されても長期的には更に深刻化していくとおもいます。
特に札幌は職人の高齢化が顕著です。
いま札幌の建築業従事者の3人中2人は55歳以上といわれています。
これからは引退する人が年々増えていきますから、
今後人件費はどうしても上昇していきます。
公共事業や大規模修繕など需要の拡大、円安による資材の高騰。
波はあるものの潮目はやはり上昇していくと思います。
それを見越して今まだ安いうちに建物を建てておくということはインフレヘッジになります。

今後は?
  • 各種お問合せはこちらへ
  • 物件リクエスト
  • 無料査定依頼
  • お問合せ